こだわり

ホーム > こだわり > 其の五〜其の六

其の五 食材に関するこだわり 米、ご飯

お米 茨城県産 こしひかり
茨城県の北部から北西部にかけては、
南北に阿武隈山地の南端部となる久慈山地 ・多賀山地の山々と八溝山地の山々が連なり、
この間に山田川、里川、久慈川とその流域の平地があります。
中央部から南西部にかけては、関東平野の一部である常総平野が広がり、
そのなかを小貝川、鬼怒川が流れ、
この両河川を合流して最南端を流域面積全国1の河川利根川が東流して、太平洋に注ぎこんでいます。

南東部は、豊かな水をたたえた日本第二の湖霞ヶ浦および、北浦を中心とする水野地帯となっております。
その様な恵まれた地形で生産される茨城県の米は収穫量が全国5位。
そしてコシヒカリの収穫量は全国2位です。
古くは徳川家への献上米が生産されていたとも言われるほど米作りが盛んな土地です。

其の六 食材に関するこだわり 穴子

穴子当店の穴子は大部分を徳島県は鳴門の穴子を使用しています。
昔から穴子は江戸前が美味しいと多々思われていましたが、実はこの鳴門産の穴子も江戸前アナゴと双璧をなす旨みを持つと評価されるアナゴなのです。
その味の理由は漁場の自然環境が類似しているからなのです。
鳴門は『鳴門鯛』や『鳴門わかめ』でも有名です。
瀬戸内のアナゴは味・食感とも最高級とされ、とても美味しい事で有名です。

穴子 『穴子』という名前はその生態から由来したもので、字のごとく日中は砂泥の穴にもぐり、夜間活動する夜行性の魚です。
一般に穴子と呼ばれているのは『真あなご』で旬は夏。
夏場は特に程よく脂が乗り、旨さが増します。
穴子の脂肪含有量は鰻の約半分です。
鰻に比べて低カロリー・高タンパクで食べやすく、しつこくないので近年人気が高くなって来ています。